琵琶湖のアメリカナマズ対策

 最近、琵琶湖で北米原産で特定外来生物のアメリカナマズ(チャネルキャットフィッシュ)の捕獲数が増加しています。

 アメリカナマズは雑食で貪欲な食性から生態系に大きな悪影響を及ぼすと懸念されております。

 もし、琵琶湖でアメリカナマズを釣り上げた時は下記パンフレット記載の連絡先(biwako-sakana@nies.go.jp)に報告をお願いします。

 

チャネルキャット_青チラシ_修正.jpg